ドクター紹介

 
  千葉駅前クリニック院長
  千葉メディカルセンター非常勤医師
    
 井出 圭一 糖尿病専門医、総合内科専門医、産業医​
 
 当院のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。ご覧いただいている方の中には、すでに糖尿病を治療中の方、はじめて糖尿病と診断された方、あるいはご親族・ご友人が糖尿病の方など様々だと思います。ご病気のことでいろいろご不安なこともあるかと存じます。当院は糖尿病治療専門のクリニックとして、2004年に開院いたしました。糖尿病診療・研究の第一線で活躍してきた医師たち、臨床経験豊富なスタッフが揃っております。​私たちの使命は、糖尿病診療を通じて社会に貢献していくことです。​血糖コントロールが良くない原因を見つけ、実行できうるアドバイスをご提案いたします。​「こうしてください。」といった押し付けの医療ではなく、患者様ご自身が、糖尿病とその自己管理について十分な知識をつけたうえで、ご自身で判断・選択できるようにサポートしていきます。この​自己判断というのがとても大切です。病院を 1 歩出てしまえば、食事や運動など全ての行動は患者様の判断に委ねられるからです。​例えば、インスリン治療中の方であれば、その使用量は医師が調整しその量を打ち続ける場合が多いです。しかし食事内容や生活パターンによっては、インスリン量が一定では高血糖や低血糖が起こりやすくなることもございます。状況に応じてご自身の判断でインスリン量をわずかでも増減できるようになれば、低血糖や高血糖の頻度を減らすことができるようになります。はじめて糖尿病と診断された方。HbA1cがなかなか下がらない方。低血糖が頻発している方。是非一度、当院にご相談ください。
<略歴>
杏林大学医学部卒業。小張総合病院初期研修医。順天堂大学糖尿病・内分泌内科入局。順天堂大学医学部付属順天堂医院、順天堂大学医学部付属練馬病院、順天堂大学医学部付属静岡病院、千葉中央メディカルセンター内科・糖尿病センター。千葉駅前クリニック院長。
 
 

  八木 一夫     

 

千葉大学医学部卒業。医学博士。千葉大学医学部第二内科入局。2000年,米国ベイラー医科大学ハフィントン老化研究所 博士研究員。2005年,千葉大学医学部附属病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 講師。2006年,セコメディック病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 部長。2009年,津田沼駅前クリニック院長。     (診療時間 水曜日 午前)

 

 

   石塚 伸子    

 

千葉大学医学部卒業。医学博士。千葉大学医学部第二内科入局。千葉労災病院。横浜労災病院。2000年,日本学術振興会 特別研究員。2003年,京都大学医学部付属病院 糖尿病・栄養内科 医員。 2008年,国立病院機構千葉医療センター糖尿病代謝内科。                                                                                                 (診療時間 月、土曜日 午前)

 

 

      堀江 篤哉              

 

福井大学医学部卒業。医学博士。千葉大学医学部第二内科入局。千葉中央メディカルセンター 糖尿病センター長。

                                    (診療時間 土曜日 午後)

 

 

  金子 堅太郎    

 

金沢大学医学部卒業。医学博士。千葉大学医学部第二内科入局。2005年, 千葉県立東金病院 内科医長。2007年, 千葉大学医学部 特任教員。2009年, 津田沼中央総合院 内科医長。2016年, 浦安病院 内科医長。

                                      (診療時間 火曜日 午前)